調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

「一番簡単★肉じゃが」

材料
人参 1本
玉ねぎ 1個
えのき 1袋
豚こま 200g
ジャガイモ 3個
酒 大1
酢 大1
砂糖 大1
みりん 大2
醤油 大4
だしの素 1袋
水 200ml

作り方
①人参、ジャガイモは乱切り、玉ねぎはくし切り、えのきは石づきを落として半分に切る、豚こまは一口大に切る、切った材料を全てフライパンに入れ(調味料も)、蓋をして強火にかける。沸騰したらひと混ぜする
②蓋をして中火より弱火で10分煮る。時々混ぜる。
③まだ若干人参とジャガイモが固かったので、さらに5分蓋をして弱火で煮る
④蓋を外して中火で汁気がなくなる位まで一気に煮て完成

評価4

非常に美味しい肉じゃがが出来ました。肉を炒めないのですが、不安でしたが杞憂でした。炒めなくても美味しかったです。作るのは凄く簡単。皆様もそうぞ。

10
30

「むね肉でねぎと白菜の塩麹鍋」

材料
●水 800cc
●白だし 大4
●酒 大3
塩麹 大1
むね肉 1枚
白菜 1/2
白ネギ 2本
さつま揚げ 5個
油揚げ 1枚
しめじ 小1泊

作り方
①ビニール袋に一口大に切ったむね肉を入れ、塩麹を入れたらよく馴染ませ1日冷蔵庫で寝かせます
②大鍋に●を入れて火にかけ、白菜と塩ネギを入れます。8分煮る
③ネギと白菜がくたっとしてきたら、さつま揚げ、油揚げ、しめじ、鶏むね肉を入れさらに7分煮ます
④計15分加熱後、蓋をし蒸らす

評価3

鶏肉を塩麹で揉み込み、一日置いたのですが、十二分には柔らかくならず。片栗粉まぶして方が柔らかくなる感じがします。味付けも薄い。ポン酢を垂らすと美味しくなりました。

16●

材料
白菜 10枚
豚ひき肉 200g
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
パン粉 大2
溶き卵 1個
牛乳 大2
マヨネーズ 小1
塩胡椒 適量
だしの素 大1

作り方
①大き目の鍋でたっぷりのお湯を沸かし、白菜を茹でる。玉ねぎ、人参はみじん切りしてレンジで3分チン
②パン粉は牛乳、溶き卵、マヨネーズに入れてなじませる。ひき肉に塩胡椒をして粘りが出るまで混ぜ、パン粉、玉ねぎ、にんじんを入れこねる
③白い部分を手前にして白菜を広げ、肉を置きクルクルと巻き、終わりを楊枝で留める。脇の葉は中に押し込む
④鍋に並べて、別の鍋で沸かしておいた出汁を注ぐ。落し蓋をして30分煮る

評価4

食煮汁をコンソメから出汁に変えました。それは大変美味くなったと思います。出汁だから醤油との相性も抜群。中の肉を表面に出して、そこにちょっと醤油を垂らすともう絶品。食べた親戚は、拍手喝采で喜んでくれました。

08●

このページのトップヘ