調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

材料
大根 1/4本
ピーマン 5個
人参 1本
ベーコン 5枚
カレー粉 大1
醤油 大2
ごま油 大1
みりん 大2
塩、こしょう 適量

作り方
①大根、人参、ピーマン、ベーコンは全て粗い千切りにします
②大根、人参、ピーマンはレンジで5分チン
③フライパンにごま油を熱し、ベーコンから炒める。油が出た所で大根、人参、ピーマンをパッと入れ、軽く塩胡椒して炒める
④材料に火が通ってきたら、醤油、みりん、カレー粉を入れてさらに炒める
⑤最後に味見して、塩胡椒で調整してできあがり

評価3
僕の評価は低いこの料理ですが、姪が気に入ってリクエストされました。明日、父母が姪の所へ行くので、持たせるために作りました。味見だけです。食べていません。前回はレンジで3分チンで短かったので、今回は5分チンしました。野菜は柔らかくなり、これなら歯の悪い父でも食べれると思います。でも食べるのは姪です。味見をした感じは、スパイシーでgoodでした。大根はかつら剥きから粗く千切りにしました。かつら剥きからの方が、千切りは上手く行くと思っております。
 24

材料
じゃがいも 3個
人参 大1本
玉ねぎ 2個
えのき 1パック
豚コマ 200g
ケチャップ 大4
オイスターソース 大1
コンソメキューブ 2個
ブラックペッパー 5振り
ローリエ 1枚
バター 小1
水 適量

作り方
①じゃがいもは適当に切る。玉ねぎはスライス。人参は薄く半月切り。豚コマは一口大に。
②大き目の鍋に、野菜、えのき、豚肉、調味料、水を全て入れ、加熱
③お水は入れる野菜の水分量で変わるので、具材の8分目まで。
④極力蓋を開けずに、30分煮込む。時々水を調整して。

評価2.5
本来のレシピでは、トマトも入りトマトポトフです。手違いでトマトを買い忘れました。レシピでは手羽元なのですが、賞味期限が近い豚肉にしました。そしてレシピではウスターソースのところを、オイスターソースにしてしまいました。水を入れるタイミングも、最初は200ccで様子を見て後で8分目まで追加なのですが、最初から8分目まで入れてしまいました。僕のミスです。ダメダメです。でも味は悪くなかったです。それが救い。父もよく食べてくれました。
 09

材料
じゃがいも(大) 3個
  
冷蔵庫の残り物野菜
きゅうり 1本
ちくわ 2本
ベーコン 3枚
コーン缶詰 あまりもの全部

中華風マヨ
マヨネーズ 大3と小1
オイスターそーず 大1と小1
塩胡椒 少々
ごま油 小1

作り方
①じゃがいもは皮を剥いて水から茹でる。12~13分。
②茹でたじゃがいもをかたまりが残らないようによく潰します。
③冷蔵庫の残りの野菜を切る。今回はきゅうり、ちくわ、ベーコンで作りました。
④ボールにマヨネーズ、オイスターソースを入れ、じゃがいも、野菜、コーン缶詰、を入れてよく混ぜる。
⑤全体をよく混ぜたら塩胡椒、ごま油を回し入れまた全体とよく混ぜる。
⑥味見して足りなかったので、マヨネーズ、オイスターソースを小1足す。完成。

評価4
一味違った美味しいポテトサラダが出来ました。ジャガイモの量が多かったので(ジャガイモのサイズがでかかった)、マヨネーズとオイスターソースは小さじ1多く入れました。正解でした。オイスターソースが効いて、一味違ったポテトサラダになります。コーン缶詰は、昨日の料理で余っていたので、残りをすべて入れました。味が悪くなる事無く、すんだと思っております。これは作る価値のある料理だと思います。

27
21

 

このページのトップヘ