調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

材料 3~4人分
豚ロース薄切り (3等分に切る) 250g
塩胡椒[肉にまぶしておく) 少々
ピーマン(食べ易い大きさに切る)  3個
玉ねぎ(食べ易い大きさに切る)  1個

炒め用
塩胡椒 少々
 
甘酢ダレ(合わせおく)
ケチャップ 大3.5
お酢 大3.5
みりん 大3
料理酒 大1.5 
醤油 小1.5
ウスターソース 小1.5
砂糖 小1.5 
片栗粉 小1.5

作り方
①フライパンに油を引き肉を炒めます。肉全体に火が通ったら玉ねぎを加え1分ほど炒めます。
②ピーマンを加えて更に1~2分ほど炒めます。塩胡椒も少々しておきます。
③合わせダレをしっかりと混ぜてから(片栗粉が入っている為)加えて煮詰めます。トロミがついてきたらお皿に盛り付けて出来上がり。

評価2.5
肉の量がレシピより多かったので、調味料も若干多めにしました。それでも味付けに大きな変化はないと思います。が、そこまで美味くはありませんでした。肉にちょっと火を入れ過ぎたかな?焼肉の火加減にいつも苦戦してます。
 59



材料 2人分
大根 1/4本(下の方)
ツナ 一缶
マヨネーズ 大さじ3
しょうゆ 小さじ1/2
ブラックペッパー 少々
塩 ひとつまみ

作り方
①大根を千切りにする
②塩をひとつまみまぶして、10分放置。
③水が出たら、固く絞る。
④オイルを切ったツナ缶を入れ、マヨネーズ、しょうゆ、ブラックペッパーを全て入れて混ぜる
⑤完成

評価2.5
2度目の調理です。前回と変えたところは大根を千切りにしたところ。前回短冊切りで固さが残り、歯の悪い父は食べれませんでした。今回は千切りにしたので食べれましたが、そんなに気に入って無かった様子。僕も気に入りません。
 24



材料 3~4切れ分
ぶり 3~4切れ
●醤油 大さじ3
●酒 大さじ2
●みりん 大さじ2
●水 大さじ1
●砂糖 大さじ2

作り方
①ぶりは塩をふり、20分位おいたら水で洗います
②たれを合わせておきます
③フライパンに油を熱し、ぶりを焼きます。(盛り付けて表になる方から焼いていきます)
④8割火が通ったら、タレを入れて、少し煮詰めて出来上がり

評価4
シンプルで簡単の調理方法なのに美味い。父母も美味いと言ってくれました。「このタレがなんとも言えないね」と母が言っておりました。
 26



このページのトップヘ