調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

材料 
大根 1/2本
豚コマ 200g
醤油 大さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2

作り方
①大根は2cm幅くらいの銀杏切り、豚コマは食べやすい大きさにカットし全部鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて火にかける。
②沸騰したら灰汁をすくう
③上記調味料を入れて落とし蓋をし、20~30分弱火で煮込む
④そのまま冷やし一晩置いて。出来たては薄味だが、翌日にはいい感じ!

評価3.5
レシピでは出来れば冷蔵庫で一晩置けとありました。うちの冷蔵庫には入れるスペースが無く、それは断念しました。ホントに出来たては薄味でしたが、一晩置いていい味になりました。作る価値のある料理です。

 40

材料 5人分
じゃがいも 大3個
玉ねぎ 1個
ベーコン 50g
マカロニ 1/2袋
マヨネーズ 大さじ4
顆粒コンソメ 小さじ1
牛乳 大さじ2
酢  大さじ2
塩胡椒 適宜
乾燥パセリ 適宜

作り方
①マカロニは少し固さが残るくらいまで茹でざるにあげておく
②玉ねぎは繊維に沿って薄くスライスして塩揉み、しんなりしたら絞っておく
③ベーコンは5mm幅に切っておく
④フライパンにオリーブオイルを熱してベーコンを軽く焦げ目がつくくらいに炒める
⑤茹で上がったマカロニをフライパンに投入し、一緒に炒めていき、全体に軽く塩胡椒ををふる
⑥じゃがいもはしっかり洗って皮ごとラップでくるみレンジで3分加熱。ひっくりかえしてもう3分。まだ固そうだったので、もう2分
⑦じゃがいもに竹串をさしてみて、すっと刺さればOK
⑧ ボールにそのままうつしてマッシャーなどで潰す。すると潰れるときに皮がむけるので手で取り除いていく
⑨温かいうちに顆粒コンソメ、牛乳、酢、マヨネーズ大さじ1だけ加えて好みの具合に潰しながら混ぜていく
⑩炒めたベーコンとマカロニをじゃがいものボールにうつす。玉ねぎも投入。
⑪全体をさっくり混ぜ、マヨネーズ、塩胡椒で味を整える
⑫お皿に盛って、飾りに乾燥パセリをぱらり。

評価3.5
はじめ食べた時はなんか物足りないですが、食べていくうちに美味しくなります。良い出来です。マカロニはうまく茹であがらなかったので、表記時間よりも長い時間茹でています。 じゃがいもも固さが残ったのでレシピに書いてあるよりも長くレンジでチンしました。

33
 

材料 3~4人分
豚肩ロース薄切り 200g
大根 半分
しいたけ お好みの量
●水 100cc
●赤ワイン 50cc
●酒 30cc
●砂糖 大さじ1と1/3
● 醤油 大さじ3
●顆粒だし 小さじ1
●+水 100cc
胡椒 小さじ1/2

作り方 
①下準備。大根は1cm幅の半月切りにして面取り。豚肉は一口大。しいたけは石づきをとり、一口大。
②鍋にサラダ油を熱し、豚肉をしばらく炒める。そこへ大根と椎茸を加えて、油が回ったら、● 印を全て加えて強火にかける。あくをとった後、落とし蓋と外蓋をして中火で15分間煮る。
③火を止め蓋をしたまま15分程放っておき、大根に串が通る位の柔らかさになったのを確認して、最後に3分間中火にかけて、煮汁を軽く煮詰め仕上げに胡椒を落としてひとまぜして出来上がり。

評価4
激ウマです。 中火で15分間煮る時に、水分が無くなってしまうのが心配で水100cc追加しました。大根から水が出るからいらなかったかも。ホントは赤ワイン80ccです。赤ワインが50ccしか無かったので酒を追加しました。味的には問題無かったかと思います。最後に落とす胡椒は、レシピだと柚子胡椒です。柚子胡椒はありませんでした。

51
 

このページのトップヘ