調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

材料
豚肩ロース切り落とし肉 260g
白滝 一袋
茹でる水 適量
洗う水 適量
玉ねぎ 2個
オリーブオイル 適量

味付け
麺つゆ(3倍濃縮) 100cc
水 240cc
砂糖、醤油(お好みで) 適量

作り方
①白滝の下処理からはじめます。白滝を袋から取り出して軽く洗い、全体を伸ばして好みの長さに切る
②鍋に水を入れ①の切った白滝を投入し加熱する。沸騰したら2分位ザルにあける
③ザルにあけ湯分を切っておく
④次に豚肉は一口大に切り、玉ねぎは2~3mm位にスライスする
⑤煮汁を作る。今回は麺つゆ100ccに水240ccと少し濃い目の味付けです
⑥フライパンを加熱し白滝を入れてからいりをし水分を飛ばす
⑦⑥で水分が飛んだ白滝を皿に取り出します
⑧白滝を取りだしたフライパンに油をひき玉ねぎを炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら⑦の白滝を加えます
⑨白滝を加え全体がなじんだら⑤の煮汁を半分加えて煮て、玉ねぎと白滝に味を浸みこませます
⑩⑨で5~5分煮たら残りの煮汁を加え煮立たせ豚肉を投入します
⑪豚肉に8分火が通ったら、味を好みに決めます
⑫⑪で味を決め豚肉に火が通ったら火を止め皿に盛り付けます

評価3
レシピより玉ねぎの量を倍にしました。煮汁が少ないかと思い、レシピの倍の煮汁を入れました。麺つゆと水の割合は変えてないので、濃厚さは変わっていないと思います。味は並みでした。煮汁の量を変えなかったら味が変わったのかな?機会があったらまたチャレンジします。
32

 

材料
大根 適量
タマゴ 6個
水 600cc
ほんだし(顆粒) 大1
砂糖 大2
醤油 大2
みりん 大3
お酒 大3

作り方
①タマゴにかぶるくらいの水でゆで卵を作ります。15分茹でました。
②タマゴが熱いのでお水をジャーっとかけてから、タマゴの殻をむく
③大根を切ります。我が家では味が染み込みやすいように薄めに(1cm位)、半月切りにしました
④お鍋に全ての材料を入れて10~15分日にかける
⑤火を止めて蓋をして放置(煮物は冷めていくうちに味が染み込むので)1時間半くらい放置しました。
⑥出来上がり。

評価3
レシピでは砂糖は大3だったのですが、我が家では甘目は好きでは無いので、大2にしました。放置する時間を一晩にすれば、もっと味が染みて美味しくなったかも。ちょっと味の染み具合甘かったです。またチャレンジするかも。不味くは無かったです。ただもっと時間をかけて放置すれば、もっと美味しくなった感があります。

 38

材料 4人分
ピーマン 8個 
豚コマ 100g
人参 1本
玉ねぎ 2個
サラダ油 適量
酒 大2
みりん 大2
砂糖 小2
醤油 小 2
味噌 大4/6

作り方
①ピーマンを縦に半分に切ってヘタを取り、細切り。人参は長さ5cmの千切り。玉ねぎはざく切り。
②豚肉を一口大に切る
③ピーマンと人参をレンジで3分チン
④フライパンに油をひき、玉ねぎと豚肉を炒める。肉の色が変わったら、ピーマン、人参を加えて炒める。
⑤ピーマンがしんなりしてきたら、酒、みりん、砂糖を加えて炒めてアルコールを飛ばす。
⑥醤油を加えて炒め、野菜から水分が出るので、そこに味噌を加えて溶かす。ちょうど良い塩加減になるまで煮詰めたら、出来上がり

評価3.5
本当のレシピでは玉ねぎではなくて、もやしです。もやしが無くて、父が玉ねぎが好きなので、代わりに投入しました。ピーマンと人参をレンジでチンも、レシピには無い行程です。歯の悪い父に配慮し、確実に柔らかくなるようにしました。美味しく出来ました。 味噌が効いて美味しいです。

 31

このページのトップヘ