調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

材料
豚ローススライス 300g
大根 500g
しめじ 小1パック
オリーブオイル 大2
醤油 大3
みりん 大3
水 300cc
出汁の素 1袋
砂糖 小1
生姜チューブ 4cm
万能ねぎ 適量

作り方
①豚肉を2cmに切る。大根を5mmの銀杏切り、しめじはバラす
②オリーブオイルを大きめのフライパンに入れ豚肉を炒める。大根を入れ油を回したら、醤油、みりん、水、を入れる。生姜チューブを入れて、出汁の素、砂糖も入れる
③②は中火で煮て混ぜる。フツフツしてきたら中火より弱火で10分煮る。しめじを入れ混ぜ、蓋をする。
④その後、2分中火で水分を蒸発させる
⑤最後に万能ねぎを入れ5分蓋をして弱火で煮る

評価3.5
甘口の煮物です。悪くはないですが、家族の口には合わなかったようです。
2019-02-01 18.47.58●
2019-02-01 18.53.50●

材料
鶏胸肉 1枚
片栗粉 大2
大根 500g
厚揚げ 2枚
ピーマン 3個
カレー粉 大2
油 大1
☆煮汁
カツオ出汁 600ml
みりん 100ml
醤油 大4

作り方
①大根を1cm幅の半月切りにし、厚揚げは一口大。ピーマンは細切り。鶏胸肉は開いて一口大に削ぎ切りし、片栗粉をまぶす
③フライパンに油を少量熱し、鶏胸肉に焼き色がつくまで中火で焼く。
④③のフライパンに大根、ピーマン、カレー粉を入れて炒め、厚揚げを加えてサッと炒める。
⑤大きい鍋に移し、☆煮汁の材料、だし、みりん、醤油を加え、落とし蓋をして8分程煮る 
⑥煮汁が半分くらいになったら、完成

評価
本来のレシピは鶏手羽なのですが、親戚に子供がいるので骨のない肉のほうが良いだろうと思い、鶏胸肉にしました。片栗粉をまぶしたのはパサパサしないためです。ですが鶏肉にトロミはつきませんでした。親戚の評価は高かったですが、僕的にはそこまでの評価は出せません。
2019-01-30 17.08.30●

材料
▼ハンバーグ
豚挽き肉 500g
玉ねぎ(みじん切り) 1個
玉子 1個
パン粉 大盛り大5
カツオ出汁 大2
醤油 大2
片栗粉 大2
塩胡椒 少々
▼煮込み用
カツオ出汁 600cc
みりん 50cc
酒 50cc
醤油 大2
塩 小1/3
生姜汁 大2
人参(細切り) 小1本
しいたけ(細切り) 5枚
白ネギ(小口切り) 1/2本
▼仕上げ用
大根おろし 適量
水溶き片栗粉 大2分


作り方
①野菜を切る。パン粉は出汁大2につけて置く
②塩コショウしたミンチをしっかり粘り気が出来るまでこねる。そこにたまねぎと、パン粉、醤油、片栗粉、卵をいれてしっかりこね、楕円にする
③ハンバーグを両面焼き色をつける。中まで火を通さなくて良い
④同じフライパンに、出汁、醤油、みりん、酒、塩、生姜汁を入れ煮立ったら、野菜とハンバーグを入れて煮る
⑤20分ほど煮たらハンバーグと野菜を盛り付け(大根おろしを上に盛る)、残った汁に水溶き片栗粉でとろみをつけて上からかけて出来上がり

評価3.5
ハンバーグを作ったら煮込むだけの簡単な料理です。パン粉を多目に入れたのが良かったのか、形作りが容易でした。味付けはもうちょい工夫が欲しいけど、それなりに美味しかったです。

2019-01-29 18.43.57●

このページのトップヘ