調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2015年09月

材料
さつまいも 500g
玉ねぎ 1個
★オリーブオイル 大さじ3
★酢 大さじ1.5 
★塩 小さじ1/2
★こしょう 適量

作り方
①さつまいもは皮ごと1~1.5cm幅に切る。柔らかくなるまで茹でる
②軽く形が崩れるまで茹でます。茹で終わった後、皮を剥く
③玉ねぎは薄くスライスしたものをレンジでチン。冷めた後、手で絞り水分を飛ばす
④さつまいもと玉ねぎを★で和えます。混ぜながら、さつまいもを軽く潰す感じで。

評価3.5
マヨネーズを使わないポテトサラダは珍しいです。さっぱりとして結構美味いです。レシピでは玉ねぎは水にさらすのですが、歯の悪い父に考慮し、レンジでチンしました。玉ねぎは柔らかくなってgoodです。
 58

材料
ほうれん草 200g
人参 200g(一本)
しめじ 1パック
塩昆布 30~40g
ごま油 大さじ4
塩 少々

作り方
①人参は千切りにし水にさらしてから水気をきり、耐熱皿等に入れラップをし600w4分加熱しそのまま置いておく
②ほうれん草は洗いふんわりラップを巻き600w3分加熱し冷水にさらす。水分を十分に絞り3~4等分に切る
③しめじは茹でザルに開けておく
④温かいうちに全て混ぜ合わせる
⑤盛り付けて出来上がり

評価3
うちは歯の悪い父がいるので、人参、ほうれん草はレシピよりも長目にレンジでチンしました。塩昆布は多めに入れた方が良いです。塩昆布が少ないとごま油の味が強すぎて物足りないです。
 56

材料
豚肉ももうす切り 16枚
にんじん 1本
ごま油 大1
酒 大さじ1
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ4
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンに並べます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価4
久しぶりに美味しい料理が出来ました。胸をはって美味しいと言えます。タレがいいねと母が言っておりました。にんじんの固さも丁度よく出来ました。にんじんは食べて固さを確かめながら調理しました。豚肉はクルクル巻いて焼くとくっつきます。しっかり巻けるのでご安心を。
 17



材料
鶏胸肉 1枚
小麦粉 適量
油 適量
玉ねぎ 1個

タレ
ケチャップ 大3
酒 大2
砂糖 小1
鶏ガラスープの素 小1
水 大3

作り方
①むね肉を一口大に削ぎ切りにして小麦粉を付ける。玉ねぎはみじん切りする
②フライパンを熱して、油を入れてむね肉を焼く。玉ねぎも投入。
③肉に火が通ったらタレを入れて絡める。
④完成

評価3
我が家は甘いのはあまり好きではないので、本来のレシピでは砂糖大1なのを小1にしました。そして玉ねぎが好きなので1/4個なところを1個にしました。本来のレシピでは玉ねぎのシャキシャキ感を出す為に、タレと同時に玉ねぎ投入なところを、我が家はトロリとした玉ねぎが好きなので肉と同時にしました。鶏肉と玉ねぎが同時にフライパンの中に入り、鶏肉焼くのが難しかったですが、結果は成功です。でも絶品ではありません。やっぱり鶏肉はじっくり焼きたかったです。玉ねぎはレンジでチンすればよかった。
11
 


材料 2人分
ぶりの切り身 2切れ
塩(下ごしらえ用)小さじ1/2
酒 小さじ1
塩(焼く前用) 小さじ1/4

つけ合わせ
かぼす 1/2個

作り方
①キッチンペーパー二枚で、魚に付着しているドリップを拭き取り、使ったキッチンペーパーを、トレイの底面に敷く。
②酒を両面にかけ、5分放置。新しいキッチンペーパーで、水分を拭き取り、トレイの底にそのクッキングペーパーを敷く
③ぶりの両面にまんべんなく塩をふる。1切れあたり、小さじ1/4位。10分~15分放置
④ぶりの表面を、新しいクッキングペーパーで拭き取り、焼く前用の塩を両面にふる、小さじ1/8づつ
⑤レンジの魚焼き機でぶりを焼く。9分にした。
⑥盛り付け完成

評価2.5
魚焼き機で焼く時間が長過ぎました。7分位でよかった。母がいつも9分だよと言うので、そうしましたが、焦げました。焼くのに失敗。またチャレンジします。
18
 

このページのトップヘ