調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2015年10月

材料 2人分
玉子 4個
チーズ 適量
オリーブオイル 適量

作り方
①ボウルに卵を割り入れときほぐす。チーズを入れる。
②フライパンにオリーブオイルを入れ熱し温まったら玉子を一気に流し入れる。
③箸で全体を手早く混ぜる。
④半熟になったらオムレツの形に巻く。皿に盛り付け出来上がり。

評価1
作るのにコツのいるオムレツですが、完全に失敗しました。フッ素加工してあるデカイフライパンではなく、昔ながらの黒いフライパンでやったのが失敗の原因。くっついて離れませんでした。小さいフライパンだったので、オムレツ作るのにはいいかな、と思ったのですが。やっぱり最新のフッ素加工のフライパン使わなきゃダメです。見た目が悪い。味はそこそこ美味しかったですよ。



材料
さつまいも 500g
玉ねぎ 1個
★オリーブオイル 大さじ3
★酢 大さじ1.5 
★塩 小さじ1/2
★こしょう 適量

作り方
①さつまいもは皮ごと1~1.5cm幅に切る。柔らかくなるまで茹でる
②軽く形が崩れるまで茹でます。茹で終わった後、皮を剥く
③玉ねぎは薄くスライスしたものを半分に切り、水にさらす。手で絞り水分を飛ばす
④さつまいもと玉ねぎを★で和えます。混ぜながら、さつまいもを軽く潰す感じで。

「さっぱり!さつまいもと玉ねぎのサラダ」
​評価3.5
マヨネーズを使ったサラダでは、他の料理と相性が悪いと思いあっさりサラダにしました。我が家で作る時は歯の悪い父に考慮し、玉ねぎはレンジでチンですが、今日は姉夫妻と姪への料理なので玉ねぎはシャキシャキ感を残しました。試食した姉は美味しい、ドレッシング何使っているの?と言ってました。



豚肩ロースブロック 300g
大根 1/2
人参 1本
ブロッコリー 1/2個
塩 小2/3
胡椒 適宜
コンソメ顆粒 大1
醤油 小さじ1
水 適宜
オリーブオイル 小1

①大根は1センチ位の半月切りにし、人参は輪切りの薄切りにする
②余分な油を削ぎ取った豚肉を3センチ角に切って塩胡椒する
③②で削ぎ取った油をフライパンで熱し油を出す。油があまり出なかったので、オリーブオイルを投入。
④そこへ肉を投入し、全体に焦げ目がつく程度に焼く
⑤肉を取り出したところへ大根と人参を投入。油が全体に絡む程度に炒める
⑥鍋に④、⑤の肉、大根、人参を入れてブロッコリー、水、コンソメ、醤油、 を投入。沸騰したら弱火で1時間半ほど煮込む

評価4.5
僕は食べていません。最近作った料理で評価の高かった料理を姉夫妻と姪に食べて欲しくて作りました。試食した姉は親指を立て、goodを表現してました。肉の油身から油があまり出なかったので、オリーブオイルを小さじ1加えました。ブロッコリーはぐちゃぐちゃになるのが嫌だったので、残り15分の所で投入しました。


 

材料
鶏の胸肉 1枚
鳴門金時(さつまいも) 1本
牛乳 200cc
ブロッコリー 適量
人参 適量
にんにく 1片
サラダ油 大1
バター 10g
粉チーズ 大1
塩・胡椒 適宜

作り方
①鶏肉に塩・胡椒する。にんにくは芽を取って軽くつぶしておく。ブロッコリーと人参は食べやすい大きさに切り塩茹でする
②サラダ油、にんにくを入れたフライパンに鶏胸肉を加え、肉の表面に油を行き渡らす。皮面を下にして火をつける。
③中弱火で蓋をして焼き、皮がきつね色になったら、水50ccを加えてフタをしたまま蒸し焼きにする
④水分がなくなったら火から外してフタをしたまま10分蒸す。
⑤小さめに刻んだ鳴門金時と牛乳を鍋に入れて火にかける。水分がなくなってきたらバターと粉チーズをかける
⑥鶏胸肉を切って、⑤の鳴門金時ソースを①のブロッコリー。人参と共に皿に盛り付け、フライパンに残った焼き汁を肉にかける

評価3.5
胸肉を観音開きしないで調理するのは久しぶりなので、火がちゃんと通るか不安でした。大丈夫でした。鳴門金時(さつまいも)のソースは煮詰めすぎて、タルタルソースのような粘度になりました。ちょっと失敗かな?普段食べないようなレシピだったので、新鮮で良かったです。


 

材料
豚こま 200g
玉ねぎ 1個
●しょうゆ 大2と1/2 
●酒 大1
●酢 大1
●みりん 大1
●砂糖 大1
●にんにくすりおろし 少々
●しょうがすりおろし 少々
サラダ油 大1

作り方
①●の調味料を合わせてタレを作っておく
②サラダ油をひいたフライパンで、薄切りにした玉ねぎを炒める
③豚肉も加えて炒める
④豚肉に火が通ったら、①のタレを入れる
⑤全体にタレが馴染み、煮詰まったら出来上がり

評価3
歯の悪い父に考慮し、玉ねぎは確実に柔らかくなるよう、細切りにしました。レシピではくし切りでした。十分に柔らかくなり成功です。玉ねぎ好きな父です。玉ねぎの量は1/2個だったのですが、1個入れました。しかし、もっと玉ねぎを増やしていいと言われました。味付けは淡白です。僕は気に入ってません。


 

このページのトップヘ