調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2016年01月

材料
とりむね肉 250g
大根 半分
キャベツ 1/4
長ネギ 2/3
昆布だし 二袋
塩 小3
生姜 1個
醤油 大1
酒 大1
にんにくチューブ 1.5cm
卵黄 1個

作り方
①大根を薄く半月。長ネギを斜め切り。キャベツをざく切りして、昆布だしと塩で味付けした鍋に入れます。その上に生姜丸々一個すりおろします。
②とりむね肉を1ブロック、包丁で叩き切りし、卵黄、酒、醤油、にんにくチューブを入れた中に入れてよくもみます
③とりむね肉を、手で丸めて鍋に入れます
④全体に火が通るまで煮込んだら出来上がり

評価3
昆布だしと塩だけで味を調えるのですが、生姜が効き過ぎてしょっぱかった。
だからレシピにある塩大3を塩小3に変更しました。
変更は正解だったと思います。とにかく生姜が効いていた。
全体的な味は、鶏についた卵黄が緩和してくれて、なんとかまとまりました。
5段階評価の3
 05
11

材料
豚こま肉 200g
●酒 大1
●醤油 小1
●サラダ油 小2
●片栗粉 大1
しょうがチューブ 少々
にんにくチューブ 少々
キャベツ(ざく切り) 1/4個
人参(薄く半月) 1本
長ネギ 2/3本
ごま油 大2
塩胡椒 少々

合わせ調味料 
☆味噌 大1
☆砂糖 大1強
☆酒 大1
☆醤油 小2
☆味の素 少々
☆水 大1/2

作り方
①野菜類を切る。長ネギは縦半分に切って斜めにスライス。太めでOK。人参はレンジで6分チン。
②肉に●を揉みこむ。☆の調味料は合わせておく。
③切った野菜の水気を切る。 
④大き目のフライパンにごま油大1とにんにく・しょうがを入れて野菜を投入し強火で炒め、半分程度火が通ったらいったん取り出す。
⑤④で使ったフライパンに再びごま油大1を熱し強火で下味をつけた肉を炒める。
⑥焼き色がついたら④の野菜を戻し入れ、合わせ調味料を手早く加えて絡ませながら炒め塩胡椒で味を調える。
⑦皿に盛り完成

評価3.5
僕の評価は並みです。しかし父が物凄く気に入ってくれました。お代わりして完食です。父が気に入った料理は少ないので、その分評価を上げています。歯の悪い父に考慮し、人参はレンジで6分チンしました。水分が抜けてしまった人参は、チンし過ぎかなと思いましたが、柔らかさはバッチリでした。強火で炒める料理は久しぶりでしたので、不安でしたが上手く行きました。
 37



材料
じゃがいも(乱切り) 5個
人参(薄く半月) 1本 
玉ねぎ(スライス) 1と1/2個
牛肉 200g
★鶏ガラスープ 小1
★オイスターソース 大1
★酒 大1
★醤油 大1
★水 200cc
にんにく(みじん切り) 少々
生姜(すりおろし) 適量

作り方
①材料を指定の通りに切る。じゃがいもは水にさらす
②鍋に油を敷き、玉ねぎを炒め、香りが立ってきたら肉を炒める。ここにじゃがいもと人参、にんにく、生姜を入れ、さっと炒める
③②に★の調味料を入れ弱めの中火で10分間煮る
④後は火を止め、他の料理を作っている間に余熱で出来上がり。

評価3
期待していたのですが、僕の評価は並みです。父と姉は絶賛してくれましたが、僕の評価は並みです。オイスターソースは効いているは効いているのだけど、ちょっと薄味。一晩寝かせればもっと美味しくなるかも。
24
20
 

材料
豚コマ 200g
大根 14cm
人参 1本
塩・胡椒(お肉の下味用) 適量
片栗粉(お肉の下味用) 大2
水 100cc
★酒 大2
★ みりん 大2
★ 砂糖 大2
★ 味噌 大4
醤油 大2
にんにく(みじん切り) 1片 
オリーブオイル 大1

作り方
①★の調味料を混ぜ合わせておく。豚肉に塩・胡椒をしポリ袋に豚肉・片栗粉を加え全体にまぶし、大根・人参を薄めに切る。大根・人参はレンジで6分チン。
②フライパンに油・にんにくを熱し、豚肉を炒め取り出しておく。同じ フライパンに水・大根・人参を入れ中火で4分程煮る。
③水分がなくなったてきたら豚肉を戻し★の調味料を加え炒め合わせ、醤油を加え混ぜ合わせる。

評価4
明日姪のところへ行く両親に持たせる料理です。ちょっとだけ味見しました。歯の悪い父に考慮し、大根と人参はレンジで6分チンしたのですが、味見した父には大根が固かったそうです。大根、手強いです。僕も味見しましたが、味付けがgood。大根の固さも僕には気にならない程度です。
 43

材料
じゃがいも 小6個
塩(茹でる時に入れる分) 小1
こんにゃく 1枚
醤油 大2 
玉ねぎ(薄切り) 半分
人参(半月切り) 半分
酢 大3
マヨネーズ 大3
塩胡椒 少々

作り方
①じゃがいもは薄めの半月。蒟蒻は両面に切れ込みを入れ、小さめに切る
②蒟蒻を水から下茹でする。→沸騰して2~3分、水切り→鍋に戻してから炒り→水分が飛んだら醤油を入れ火を止め置いておく
③じゃがいもと人参は分量の塩を入れた水で茹でる。 10分煮て柔らかくなったら玉ねぎも入れ3分。火を止め水切りする
④③を鍋に戻し、火にかけ余分な水分を飛ばす。マッシャーで芋を潰す
⑤熱いうちに、酢と②の蒟蒻を入れて軽く混ぜる
⑥粗熱が取れたら、マヨネーズを入れ、塩胡椒で味を調え完成

評価2.5
レシピ通りに作りましたが、酢の味が強過ぎです。蒟蒻もジャガイモも鍋に火をかけ水分を飛ばします。その効果があってか、ジャガイモがトロトロになりました。水分飛ばしたらパサパサになりそうなものだけどな。歯の悪い父に考慮し、人参はじゃがいもを同等に茹で、玉ねぎも長めに茹でました。十二分に柔らかくなりましたが、味は美味しくなかったです。
 09

このページのトップヘ