調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2017年04月

材料
豚ロース薄切り 200g
塩胡椒 適量
小麦粉 大3
玉ねぎ 1と1/2
セロリ 小1本
ケチャップソース
※ケチャップ 大4
※おろしにんにく 大1
※ウスターソース 大1
※マヨネーズ 大1
サラダ油 大2

作り方
①豚ロースには塩胡椒を振り、小麦粉をまぶす
②玉ねぎは細切り、セロリは小口切り
③ケチャップソースを作っておく
④サラダ油を熱し、玉ねぎを炒める
⑤セロリも入れよく炒める。5分くらい。クタクタになるまで。
⑥玉ねぎとセロリを一旦引き上げる
⑦サラダ油を足し、豚ロースを片面づつ炒める
⑧豚肉を反転させる
⑨豚肉にいい焼き色が付いたら、ケチャップソースを回し入れる
⑩引き上げておいた玉ねぎとセロリを戻す。良くかき混ぜる


評価3.5

結構おいしいです。セロリは苦みが出るかと思いましたが、ケチャップソースが緩和してくれます。小麦をまぶしたり、手間はかかりますが美味しいです。セロリに固さが残ると歯の悪い父が食べれないので、クタクタになるまで炒めました。5分炒めました。

材料
牛サイコロステーキ 300g
塩胡椒 少々
オリーブオイル 大2
玉ねぎ 1/4
セロリ 30g
ニンニク 1片
胡椒 少々
カレーパウダー 大1
ケチャップ 大1
醤油 大1

作り方
①牛サイコロステーキは、塩胡椒。オリーブオイルを入れ、揉み込んでおきます
②すりおろしの玉ねぎ、セロリ、ニンニクを更に揉み込み、1時間ほど冷蔵庫で寝かしておきます
③フライパンを熱して予めオリーブオイルを揉み込んだ牛サイコロステーキを炒め、キツネ色にする
④カレーパウダー、ケチャップ、醤油、胡椒で味付け。

評価3.5

ボチボチの料理です。見た目が悪い。が、レシピの写真でも見た目は悪いのでこう言う料理かと。父母も完食。味は悪くないです。

超速※豚こまとジャガイモの甘辛いため

材料
豚こま肉 150g
じゃがいも 小10個
●ニンニクチューブ 3センチ
●砂糖 大1
●酒 大3
●醤油 大3
●みりん 大1.5
●酢 大1
とうがらし(輪切り) 4つまみ
ごま油 大1
塩胡椒 少々

作り方
①ジャガイモは、皮を剥いて一口大に切る。平らなさらに並べラップをし、レンジで7分加熱
②豚肉は幅4センチくらいに切る。●は合わせる
③フライパンをやや強めの中火で温め、ごま油と唐辛子を入れる。油が温まったら、豚肉を入れて炒める
④豚肉にほぼ火が通ったら、ジャガイモを入れて少し焼き目をつけながら炒める。塩胡椒を振る
⑤合わせた調味料をもう一度混ぜてから、5回くらいに分けてフライパンに入れ、その都度混ぜ合わせる
⑥じゃがいもにほど良い照りが出てきたら火を止めて、出来上がり
 

評価4

簡単だけど美味しい料理が出来ました。我が家には歯の悪い父がいるので、ジャガイモレンジでチンを長めにやりました。7分です。串が容易に刺さるくらいまでやりました。メークウィンだからジャガイモも煮崩れ無し。上手く行きました。

もやし小松菜炒め 簡単レシピ

材料
もやし 一袋
小松菜 一袋
豚コマ 150g
調味料
★鶏ガラスープの素 小3
★塩胡椒 少々
★味の素 少々

作り方
①小松菜を適当にザクザクきる。茎と葉を分けておく
②豚こま肉、小松菜の茎を炒める。火が通ってきたらもやしと小松菜の葉を入れ、★の調味料を加えて炒める。
 

評価3

普通の料理でした。調味料が少ないのであっさりとした味です。父母姉はこのくらいがいいと言います。僕はもっと凝った料理が好き。

圧力鍋で簡単 里芋と大根とヤリイカの煮物(2度目)

材料
大根 1/3
里芋 13個位
ボイルヤリイカ 6はい
醤油 大3
酒 大2
みりん 大2
砂糖 小1
顆粒だしの素 小1
水 400cc

作り方
①里芋は洗って耐熱皿に並べ、ラップをかけてレンジで10分加熱
②大根は薄く銀杏切りにし、圧力鍋にひたひたの水と一緒に入れ火にかけます。圧がかかったら弱火にして3分、圧を抜きます
③里芋は熱いうちに手で皮を剥きます。大きい物は食べやすい大きさに切る
④大根を似ている圧力鍋の圧が下がったらゆで汁を捨て、新たに水、調味料、を加え、③の里芋を入れて一混ぜし、上にイカを乗せます
⑤再度圧力鍋の蓋をし点火、圧がかかったら弱火で3分、火を止めて圧を抜きます

評価3

2度目です。前回も同じ失敗をしました。歯の悪い父に考慮し大根を薄く切りました。圧力鍋は煮物がトロトロになるので、薄く切る必要は無いです。

このページのトップヘ