調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2017年06月

材料
ごぼう 150g
しめじ 200g
人参 中1本
梅干し 中2個
白だし 大1
水 150cc
砂糖 小1
サラダ油 大1

作り方
①ごぼうは包丁の背で皮をこそげ、千切りにして薄い酢水に浸けておく。10分ほどしたらザルにあげて水を切る。レンジで2分半チン。
②しめじはバラす。人参は千切り。人参もレンジで2分半チン。
③梅干しは種を除き果肉を包丁で細かく叩く。
④フライパンにサラダ油を入れ、火にかける。ごぼうを入れて中火で2分ほど炒める
⑤④にしめじと人参を入れて1分ほど炒める。ざっくり炒めたら白だし・砂糖・叩いた梅干を入れる
⑥炒めながら煮汁を飛ばす。汁気がほぼ無くなったら完成

評価2

歯の悪い父に考慮し、人参・ごぼうはレンジで2分半チンしました。さらには念入りに炒めたのに、ごぼうの固さは微妙に残りました。僕らは食べれましたが、歯の悪い父には食べれませんでした。失敗です。味付けも、ホントは大葉が入るのですが、姉が大葉が嫌いなので抜きました。梅干し2個では味付けが弱かったです。

57○

材料
ちくわ 5本
大根 2/3本
人参 1本
しめじ 100g
油 大1
★砂糖 小2
★酒 大2
★みりん 大3
★醤油 大3

作り方
①大根・人参は千切り。大根はレンジで3分半チン。人参はレンジで2分半チン。ちくわは細かく切る。しめじはバラす
②熱したフライパンに油を入れて、大根・人参・しめじを入れて炒める。油が回ったらちくわも加える。
③大根が透き通るまで念入りに炒める
④★を入れて味付けし、少し煮詰める。野菜が柔らかくなれば完成。

評価3

普通の料理が出来ました。歯の悪い父に考慮し、人参はレンジで2分半チン、大根はレンジで3分半チン。それでも念入りに炒めないと十分な柔らかさにはなりません。

42
27

圧力鍋で超簡単♪市販のルーでビーフカレー(2度目)

材料
牛バラ肉 150g
サラダ油 大2
赤ワイン 大2
水 4カップ
玉ねぎ 3個
ジャガイモ 小6個
人参 2本
しめじ 半袋
■にんにく(すりおろし) 2かけ分
■ローリエ 2枚
□カレールー 1箱
□ウスターソース 大2
□バター 10g
パセリ 少々

作り方
①玉ねぎはくし切り、ジャガイモは皮を剥いて4等分、人参は乱切り。しめじはバラす。牛肉は細かく切る。
②圧力鍋にサラダ油を入れて、強火で牛肉の両面を焼く。牛肉に焼き色がついたら、赤ワインを回し入れる
③水を2カップ入れる。さらに野菜と■を全て入れる。様子をみながらさらに水を2カップ入れる
④圧力鍋の蓋をして、強火で加熱する
⑤蒸気が出て加熱が始まったら弱火にし、10分加圧。その間にカレールーを細かく刻んでおく
⑥10分経ったら、時間を置き自然冷却。栓は煮汁が飛び出るので開けない
⑦鍋の蓋を開けローリエを取り出す。灰汁と油が浮いているので、お玉ですくう。
⑧□の材料を溶かす
⑨ご飯を器に盛り、ルーをかける。パセリを振る

評価4

前回作って非常に美味しかったカレーをまた作りました。明日親戚に贈呈するつもりです。前回と変えたところは、しめじを入れたところ。レシピにはマッシュルームとありますが、我が家でキノコと言ったらしめじかえのきです。バターも前回5gから10gに増やしました。我が家ではバターでまろやかになるカレーはあまり好まれませんが、贈呈するのでレシピ通りにやろうと思いました。もちろんカレーは我が家でも頂きました。美味しかったです。家族の評価も高いです。

12

激安!!の大根で麻婆豆腐☆

材料
豆腐 1丁
☆豚ひき肉 125g
☆生姜 1かけ
☆大根 1/2本
☆しめじ 1パック
サラダ油 大1/2
豆板醤 小1
オイスターソース 小1
○水 200cc
○味噌 大1
○醤油 小1
○砂糖 大1/2
○酒 小1
片栗粉 大1
ごま油 適量

作り方
①大根の皮を剥いて短冊切りにする。しめじはばらす。生姜はみじん切りに。
②○の調味料を合わせて混ぜておく
③フライパンにサラダ油を熱して☆の材料を炒める。ひき肉に火が通ったら、豆板醤とオイスターソースを加えて炒める
④合わせておいた○の調味料を加えて、一煮立ちしたら豆腐をサイコロ状に切って加える。蓋をして10分、豆腐や大根に火が入るまで煮立てる
⑤水溶き片栗粉を加えて、素早く混ぜてとろみをつける。胡麻油を回しかけて完成

評価2.5

アイデアは悪くないのですが、ちょっと味が薄かったです。家族は美味しいと言ってくれました。ご飯に乗せて食べるが美味しかったです。

58○
57○

無限ピーマン(^.^)えのき、人参でかさ増しW

材料
ピーマン 5個
えのき 一袋
人参 1本
☆ツナ缶 1缶
☆中華あじ 大1強
☆ブラックペッパー 適量
☆ごま油 大1
★ごま 適量
★鰹節 1.5袋
★醤油 1まわし

作り方
①ピーマンの上の部分を取って、縦半分に切ってから種を取って細切りにして大き目のボウルに入れる
②人参は千切りにしてボウルに入れる
③エノキの石づきを切り取ってから、半分に切る。下の部分はバラしながらボウルへ。
④ツナ缶の油を軽く切る
⑤ボウルに☆を入れて、3分チン。混ぜないでOK
⑥3分チンしたら混ぜます。軽く混ぜるだけでOK。次は2分チン
⑦2分チンしたらよく混ぜる。追加でさらに3分チン。
⑧よく混ぜて★を入れてまた混ぜて完成

評価3.5

中華あじが効いてます。ツナも効いてます。いい味です。歯の悪い父に考慮し、トータル8分レンジでチンしました。十分な柔らかさになるには、その位の時間が必要です。

04

このページのトップヘ