調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2017年06月

材料
豚肉ももうす切り 13枚
ピーマン 5個くらい
酒 大さじ2
みりん 大さじ4
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ4
塩 少々

作り方
①ピーマンをを細切りにしてレンジで1分半チン
②チンしている間にお肉を広げておきます。
③チンしたピーマンを広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンに並べます。いい感じに焼き色がつくように回しながら焼きます。
④調味料を加え絡めて行きます
⑤香ばしくなったら完成

評価3

本来は人参を巻くレシピです。姉がピーマンを巻いて味付けは依然やった肉巻きの味付けでやって欲しいと無理な要求をしてきて、作る事となりました。ピーマンはレンジで1分半チンしたのですが、歯の悪い父には食べれない固さが残りました。僕らには大丈夫です。

56○

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フライパンで簡単!大根と人参のきんぴら☆

材料
大根 1/2本
人参 1と1/2本
サラダ油 大1
水 1カップ
だしの素 一袋
☆砂糖 小1
☆鮭 大2
☆醤油 大2
☆みりん 大2
☆ごま油 小2
ごま 適量

作り方
①大根と人参を細切りにする
②火をつけたフライパンにサラダ油をひき、細切りにした大根と人参を入れる。中火で全体に軽く油を絡めせ、、蓋をして弱火にし3分待つ
③待っている間に☆の合わせ調味料を混ぜ合わせておく
④3分経ったら、水とだしの素を入れて軽く混ぜ、また蓋をする
⑤時々混ぜながら、火が通り人参と大根が確実に柔らかくなるまで火を通す(弱火で10分)。☆とゴマを投入する。火を強火にする。
⑥焦げ付かないように混ぜながら、水分を飛ばす。

評価3

歯の悪い父に考慮し、煮る時間を弱火で長くしました。確実に柔らかくなりました。味は普通。もっとインパクトのある味付けがいいなと思います。

15○

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

簡単!豚ぶなしめじ

材料
豚こま肉 150g
しめじ 小1パック
ピーマン 5個
人参 大1本
塩胡椒 少々
タレ
醤油 小2
みりん 小2
砂糖 小1
ほんだし 大1
水 大2

作り方
①しめじのいしづきを落としばらす。ピーマンの種をとって千切り。レンジで1分チン。人参を千切り。レンジで3分半チン。肉を小さく切る
②油大1で肉を炒め、ピーマン人参を加えて塩胡椒して炒める
③しめじを加えて軽く炒めてタレを加える
④蓋をして中火で1分蒸し焼きで完成

評価4

非常に美味しい料理が出来ました。レシピより豚肉が多かったのでバランスとるため、ピーマンと人参の量を増やしました。タレの量も増やしました。しめじは在庫が無く少な目です。歯の悪い父に考慮し、人参とピーマンはレンジでチンです。タレの味が良く、具材も十二分に柔らかくなっており、父母姉ともに高評価の料理です。

03○

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

家の黄金比率で♡煮物の定番!肉じゃが♡(8度目)

材料 4人分
豚もも肉 300g 
ジャガイモ 小8個
人参 大1本
玉ねぎ 大1個+小1個
白滝 1袋

●黄金比率の煮汁●
水 400cc
醤油・酒・みりん 各大4ずつ
砂糖 大2 
ほんだし 大1 

作り方
①じゃがいもと人参は大きめの乱切りに、玉ねぎはくし切り、白滝は洗って適当に切ります。
②フライパンに油を大2入れ強火にし、肉を入れ色が変わるまで炒めたら①も入れ軽く炒めます。
③煮汁の材料を入れ沸騰したら、灰汁を取り白滝を入れ混ぜ、中強火のまま落とし蓋をし、煮汁が無くなるまで約20分煮詰めます。 
④10分煮詰めた所で一度混ぜ、再度落とし蓋をして煮汁がなくなるまで様子を見ながら更に10分位煮詰めます。
⑤煮汁が無くなったら火を止め落とし蓋をしたまま10分間、蒸らします。味が更に染み込みます。ここ大事。
⑥完成

評価4

姪からのリクエストで肉じゃがを作りました。小学生の姪がラインでリクエストしてきます。すごい時代になったなと思います。時間をかけて作ります。味見程度にしか食べていませんが、相変わらず非常に美味しいです。

51○

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

圧力鍋で超簡単♪市販のルーでビーフカレー

材料
牛バラ肉 200g
サラダ油 大2
赤ワイン 大2
水 4カップ
玉ねぎ 小4個
ジャガイモ 小6個
人参 2本
■にんにく(すりおろし) 2かけ分
■ローリエ 2枚
□カレールー 1箱
□ウスターソース 大1と1/2
□バター 5g
パセリ 少々

作り方
①玉ねぎは4等分、ジャガイモは皮を剥いて4等分、人参は細切り。
②圧力鍋にサラダ油を入れて、強火で牛肉の両面を焼く。牛肉に焼き色がついたら、赤ワインを回し入れる
③水を2カップ入れる。さらに野菜と■を全て入れる。様子をみながらさらに水を2カップ入れる
④圧力鍋の蓋をして、強火で加熱する
⑤蒸気が出て加熱が始まったら弱火にし、10分加圧。その間にカレールーを細かく刻んでおく
⑥10分経ったら、時間を置き自然冷却。栓は煮汁が飛び出るので開けない
⑦鍋の蓋を開けローリエを取り出す。灰汁と油が浮いているので、お玉ですくう。
⑧□の材料を溶かす
⑨ご飯を器に盛り、ルーをかける。パセリを振る

評価4

我が家の圧力鍋は小さく、レシピ通りの水の量は入り切れませんでした。具材を全て入れると満杯になり、予定していたしめじが入り切りませんでした。そして圧力鍋を加熱し圧力をかけ、気圧を抜こうと栓を倒すと、煮汁が飛び出ました。仕方がないので、時間をかけ冷却しました。それでなんとかなりました。味はgood。野菜のエキスが多量に出て、非常に美味しいカレーになりました。

09

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ