調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2017年08月

材料
シシトウ 20本
大根 1/2本
ちりめん雑魚 20g
めんつゆ 70cc
水 400cc

作り方
①シシトウのヘタを取って半分に切る。大根は皮を剥いてスライサーで千切り。
②鍋に水を入れ、火にかけます。沸騰してきたら大根を入れます
③大根が軟らかくなったら(5分)、シシトウ、めんつゆ、ちりめん雑魚を入れてさらに煮ます
④大根やシシトウに味が染み込んで来たら火を止め(10分)、皿に盛り出来上がり

評価3.5

美味しい料理が出来ました。高齢の父母完食です。母が「なんとも言えない味だ」と言っておりました。

23

簡単い副菜♡小松菜と油揚げの和風炒め

材料
小松菜 1袋
ツナ缶 1缶
油揚げ 1枚
しめじ 小1袋
わかめ 適量
めんつゆ 小6
炒りゴマ 適量

作り方
①小松菜は3cm程、油揚げとわかめは一口大に切り、しめじはバラしておく
②油揚げは湯抜きせず、フライパンに油を引かないで乾煎りする
③油揚げがカリカリになってきたら、しめじとシーチキンを入れ、混ぜながら炒めたら小松菜を加える
④野菜が青々しくなってきたらワカメを入れ、めんつゆ、ごまを入れて混ぜれば完成

評価3

特別僕は美味しいとは思いませんでした。評価3をつけた僕に家族は3でいいの?と言っていましたが。家族はそれなりに美味しいと思ってくれとようです。

08●

胡瓜と茄子は豚こまと味噌炒め♬

材料
太い茄子 3本
太い胡瓜 2本
豚コマ 150g
ごま油(炒め用) 大1
生姜すりおろし 1片分
味噌 大2
砂糖 大2
醤油 小2
鷹の爪 適量

作り方
①ナスは薄切り、胡瓜はスライサーで薄切り、豚こまは一口大に、生姜はすりおろす
②ごま油をひいたフライパンで豚こまを炒め、生姜も加え、胡瓜、茄子と順次炒める
③砂糖を加え水分が出てきたら味噌、醤油、鷹の爪を加える。蓋をし10分蒸し煮し、強火で水分を飛ばし、完成

評価3

ボチボチの料理が出来ました。不味くはないですけど、さほど美味くも無い。歯の悪い父に考慮し、最後10分間蒸し煮しました。十二分に柔らかくはなりました。胡瓜をスライサーで切ったら、指を切り多量の血が流れました。スライサーって細くなってくると、指が刃に当たりますよね

57

材料
こんにゃく 1パック
大根 1/2本
きゅうり 1本
アスパラ 少々
ブロッコリー 1株
★マヨネーズ 大3
★麺つゆ 大3
★からし(チューブ) 6cm
★白ごま 適量

作り方
①こんにゃくを3等分、大根を千切り、きゅうりをスライサーで薄切り、アスパラは先の柔らかいところのみ使う、ブロッコリーを小房に分ける。
②コンニャクと大根とアスパラとブロッコリーを10分ほど茹で、水気を切る
③水気を切った具材と、きゅうりと★を加えあえたら完成

評価2

全然美味くないです。レシピには無いアスパラとブロッコリーを入れました。水気がうまく切れていないのか、味が薄いです。

30●

なぜか絶賛される ししとうの甘辛♪(2度目)

材料
ししとう 30本
砂糖 大2
醤油 大2
酒 小2

作り方
①ししとうの頭を落とし、半分に切り種を抜く
②フライパンにサラダ油を熱して、ししとうを炒め始める
③少し炒めたら砂糖を投入。
④砂糖が溶けたら、酒と醤油を入れ絡めて出来上がり

評価4

家族に絶賛されました。僕もいい出来だと思います。評価3.5から4にアップです。簡単だけど美味しいです。ベランダの自家農園でししとうが取れるので、また作ると思います。

02●

このページのトップヘ