調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

2019年08月

材料
ホタテ 180g
長ネギ 2本
しめじ 小1パック
調味料
ニンニク 1かけ
塩、胡椒 少々
醤油 大1
バター 小1

作り方
①長ネギを斜め切り。しめじは石づきをとりバラす。にんにくはみじん切り。
②熱したフライパンに油をひき、ニンニク、シメジ、ネギを軽く炒めていく
③ホタテも加えて炒めシメジがしんなりしてきたら、塩、胡椒をふり、仕上げに醤油とバターを入れて絡めて完成

評価4
得意の料理の一つです。今回も美味しく出来ました。ご飯の上に乗せ丼風に食べましたが、非常に美味しかったです。バターの風味が良いです。

s-2019-08-30 18.44.27●

材料
豚肉ロースうす切り 1枚
にんじん 1本半
ごま油 大1
酒 大さじ1
みりん 大2
砂糖 小2
醤油 大3
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます。
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを、広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンにごま油をしきその上に並べます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価3.5
過去最高級評価の得意の肉巻きですが、昨日は時間がなく、人参を下茹でする時間が少し短かったです。それでも大丈夫と踏んだのですが、やはりちょっと硬さが残りました。

s-2019-08-29 12.22.06●

材料 
豚こま切れ 180g 
ジャガイモ 小15個
人参 1本
玉ねぎ 1個
白滝 1袋

●黄金比率の煮汁●
水 400cc
醤油・酒・みりん 各大4ずつ
砂糖 大2 
ほんだし 大1 

作り方
①じゃがいもと人参は大きめの乱切りに、玉ねぎはくし切り、白滝は下茹でしあく抜き
②フライパンに油を大2入れ強火にし、肉を入れ色が変わるまで炒めたら①も入れ軽く炒めます。
③煮汁の材料を入れ沸騰したら、灰汁を取り白滝を入れ混ぜ、中強火のまま落とし蓋をし、煮汁が無くなるまで約20分煮詰めます。 
④10分煮詰めた所で一度混ぜ、再度落とし蓋をして煮汁がなくなるまで様子を見ながら更に10分位煮詰めます。
⑤煮汁が無くなったら火を止め落とし蓋をしたまま10分間、蒸らします。味が更に染み込みます。ここ大事。
⑥完成

評価4.5
なんど作っても美味しい料理です。出来上がった時は大フライパンに満載にありますが、あっという間に無くなります。

s-2019-08-26 19.01.35●

材料
オクラ 8本
塩 小1/2
水 大8
スライスチーズ 1枚
醤油 大1/2
鰹節 1パック

作り方
①オクラはヘタを落とし、フライパンに水大8と塩を入れて5分弱火で蒸し焼き。固かったのでさらに5分蒸し焼き。
②ザルにあげる。固かったので輪切りにする。
③ホイルの上にオクラを並べて、チーズを乗せる
④オクラの乗ったホイルをフライパンの上に乗せ、5分焼く
⑤いい感じチーズが溶けたら醤油を垂らす
⑥おかかをのっけたら完成

評価3
ベランダの野菜栽培で出来たおくらですが、冷蔵庫に何日か置いていたら固くなりました。細かく切って食べれましたが、新鮮じゃなかったです。
s-2019-08-26 18.56.42●

材料
鶏むね肉 1枚
ごぼう 1本
高野豆腐 10個
玉葱 1個
人参 大1本
白菜 半分
長ネギ 1本
えのき 1パック
しめじ 小1パック
調味料
水 1200cc
酒 50cc
かつおだし 小2パック
醤油 50cc
砂糖 小1
創味シャンタン 小1
塩 少々
生姜チューブ 小1

作り方
①鶏むね肉は一口大に、ごぼうはしっかり洗って(たわしで)泥を落とし斜め薄切りにして酢水にさらしアクを抜く
②人参は薄めの銀杏切り、玉葱は薄切り、白菜はざく切り、長ネギは斜め切り、えのき、しめじは根本を切ってほぐす
③高野豆腐はぬるま湯で戻す
④鍋に水を入れ沸騰したら酒を加え、沸騰したら、かつおだしを入れ、ごぼう、人参、玉葱を加え中弱火にする
⑤玉葱と人参に火が通ってきたら(5分)、醤油、砂糖を加え、鶏肉、えのきを加える。火は煮詰めないように弱火で
⑥3分ほど煮、鶏肉の油が浮いてきたら、白菜、長ネギを加え、弱火で火を通していく(5分)
⑦白菜に半分くらい火が通ってきたら創味シャンタンを加えスープに馴染ませた後、塩で調味し、高野豆腐を加える
⑧高野豆腐に味が染み込んできたら(5分)、生姜を加えスープに馴染ませたら火を止める。盛り付け完成

評価4
ゲストに振る舞った料理ですが、調味料何入っているの?と興味津々に聞かれました。複雑な味わいに満足しお代わりしていました。

s-2019-08-26 18.52.29●

このページのトップヘ