調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価4.5

材料
豚肉ロースうす切り 15枚
にんじん 1.5本
ごま油 大1+大1
酒 大さじ2
みりん 大4
砂糖 大1
醤油 大6
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます。
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを、広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンにごま油をしきその上に並べ焼きます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価4.5

僕の作った料理で一番の当たりです。何度も作ってます。家族にも大好評。

2018-08-07 18.32.03●

材料
豚肉ロースうす切り 14枚
にんじん 2本
ごま油 大1+大1
酒 大さじ2
みりん 大4
砂糖 大1
醤油 大6
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます。
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを、広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンにごま油をしきその上に並べ焼きます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価4.5

親戚が大好きな料理です。リクエストを受けました。親戚が食べるところまで見ましたが、大変喜んでくれました。ニンジンにタレが絡んで美味しいと言ってくれました。

2018-07-24 16.25.24●

材料
豚肉ロースうす切り 14枚
にんじん 2本
ごま油 大1+大1
酒 大さじ1.5
みりん 大3
砂糖 大2
醤油 大5
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます。
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを、広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンにごま油をしきその上に並べ焼きます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価4.5

何度作っても絶品だと思います。作るのにも慣れました。焼き目をつける時に焼きすぎないのがポイントです。焼き過ぎるとタレが染み込まなくなります。

2018-07-19 18.32.03●

材料
豚肉ロースうす切り 24枚
にんじん 大2本
ごま油 大1×大1
酒 大さじ1×大さじ1
みりん 大2×大2
砂糖 大1×大1
醤油 大3×大3
塩 少々

作り方
①にんじんを細切りにしてフライパンに薄く水をはって塩とにんじんを入れ茹でます。
②茹でている間にお肉を広げておきます。にんじんがいい固さになったらごま油で炒めます
③炒めたにんじんを、広げたお肉にのせてクルクル巻いていきます。そしてフライパンにごま油をしきその上に並べます
④調味料を加え絡めて行きます
⑤いい感じに少し焼き色がついて香ばしくなったら完成

評価4.5

何度も作っている料理です。我が家も親戚も大好きな料理です。姉が味見をしましたが、「ホントに美味しいよ~」と言っていました。一度にフライパンに乗る量では無いので、2度に分けて焼きました。

2018-07-03 20.00.15●

材料
大根 大1/3本
豚ロース薄切り 13枚
小麦粉 適量
サラダ油 大1
調味料
水 大5
醤油 大1.5
酒 大2
みりん 大1
砂糖 大1

作り方
①大根は1.5cm厚さの半月切りにし、13分出汁で下茹で。
②下茹でした大根を冷まし、豚肉を巻き綴じ目を下にし、小麦粉をまぶす
③フライパンに油を熱し、綴じ目を下にし両面こんがりと焼き色がつくまで中火で焼く
④調味料を全て入れ、蓋をし弱火~中火で途中裏返しながら煮詰め10分)、煮汁がなくなったら皿に盛り付け完成

評価4.5

非常に美味しい料理です。何度も作ってます。家族の評判は人参の肉巻きのほうが良いですが、個人的にはこっちの方が好き。今回は大根を厚めに切りました。下茹での時間を長くして、確実に柔らかくしました。

2018-06-26 18.51.13●

このページのトップヘ