調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価3.5

材料
豚こま肉 220g
ピーマン 2個
人参 2本
しめじ 小1パック
☆マヨネーズ 大3
☆醤油 小1
☆カレー粉 小大盛1

作り方
①最初に☆を混ぜ合わせます。豚こまを一口大、ピーマン、人参を細切り、しめじをバラす。人参はレンジで3分半チン、ピーマンは1分半チン。フライパンを温め油を入れ豚肉を炒めます
②豚肉に火が通ったら野菜類を炒めます。人参の固さがとれなかったため、水を30cc入れ5分蓋をして蒸し煮しました。☆を加えてさっと炒めて完成

評価3.5
僕は気に入ったのですが、母はもう少し刺激が欲しいと言いました。悪くないと僕は思ってます。歯の悪い父に考慮し、固さが残らないようにいろいろ工夫してます

2019-02-15 18.56.40●

材料
大根 15cm
豆腐 1丁
出汁 200ml
☆酒 大4
☆みりん 大4
☆醤油 大3
☆砂糖 小1
サラダ油 大1

作り方
①大根の皮を剥き、長めの短冊切り
②サラダ油を熱し、大根を5分炒める。くずした豆腐、だし汁を加え更に5分煮ます
③☆の調味料を加え、弱めの中火で15分煮ます
④煮汁が半分程度になったら完成

評価3.5
以前作った時はもっと美味しかったのですが、今回はそうでも無かったです。明日親戚のところへ持っていく為に作りました。親戚に辛いものが好きでない人がいて、鷹の爪を抜きました。それが原因かも。

2019-02-12 17.51.04-1●

材料
豚コマ 300g
茄子 3本
しめじ 1房
キャベツ 1/2
大根おろし 150g
ポン酢 100cc
塩胡椒 少々
万能ねぎ 適量
油 適量

作り方
①豚肉を一口大に切り、キャベツをざく切り、しめじを石づきをカットしバラす、豚肉を炒め、火がある程度通ったらキャベツとしめじを投入、火が通ったら塩胡椒して一度皿に上げる
②さっとフライパンを拭き、油を敷いたら茄子(乱切りした)を焼く、両面焼けたら①をフライパンに戻す
③ポン酢と大根おろしを入れたら、一煮立ちして出来上がり。皿に盛り付け、万能ねぎをかける

評価3.5
あっさりさっぱりで簡単な美味しい料理です。茄子とキャベツがボリュームを出して食べごたえあります。
2019-02-09 18.29.46●
2019-02-09 18.25.38●

材料
豚ロース薄切り 14枚
にんじん 大2本
えのき 1房
めんつゆ 大2×2
塩胡椒 少々
■タレ
醤油 大3
みりん 大3
酒 大3
酢 小3
塩 小1

作り方
①タレは全て混ぜ合わせておきます
②えのきは石づきをカットしバラす
③人参は太めの細切りにし、熱湯で5分下茹で
④豚肉ロースを広げ、塩胡椒し人参・えのきをくるくる巻く
⑤肉のつなぎ目を下にし、フライパンで焦げ目が少しつく程度まで焼きます
⑥全面転がし焼きながら、お肉の色が変わったらタレを投入して、フライパンに蓋をして中火くらいで焼きます
⑦全面に味がしみるように、時々蓋を開け転がし、水分が減ってきたら麺つゆをかけ中火で煮詰めて完成

評価3.5
人参とえのきの量が多くて、巻くのに苦労しました。穴の空いていた豚肉では上手く負けませんでした。味付けが良かったですが、えのきはシャキシャキし過ぎで、柔らかい方が良いと思いました。

2019-02-08 20.02.11●

材料
鶏もも肉 1枚
塩胡椒 少々
人参 1本
小松菜 一束
白菜 1/8
めんつゆ 大2と1/3
酢 大2

作り方
①鶏もも肉にフォークで穴を開け、開いて一口大に切り塩胡椒
②耐熱皿に白菜と小松菜を切ってしき、その上に①を置く。薄く輪切りした人参を脇に添える
③皿にラップをかけ電子レンジ600wで8分加熱
④めんつゆと酢を混ぜ合わせ、食べる時にお好みでかけて食べる(写真はタレがかかっていません。)

評価3.5
簡単ですが美味しい料理が出来ました。鶏もも肉がレンジでチンすると美味しいです。少食の父も完食。満足そうでした。

2019-02-03 18.55.28●

このページのトップヘ