調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価3.5

材料
豚肩切り落とし 300g
片栗粉 大1
■にんじん 1本
■玉ねぎ 1個
■ピーマン 2個
★酒 大1
★みりん 大2
★ケチャップ 大4
★醤油 小1
★砂糖 小1
★酢 大2
水 大1

作り方
①ピーマン、人参、玉ねぎを切る。同じくらいの大きさに切る
②①をタッパーに入れ、大1の水をかけてラップをしレンジで3分チン
③ビニール袋に一口大に切った豚肩切り落としと片栗粉を入れて揉む
④大2の油をフライパンに入れて豚肉を揚げ焼きする。焼けたら一度キッチンペーパーの上に乗せ油を切る。フライパンはそのままで
⑤★の調味料を混ぜておく
⑥④のフライパンに玉ねぎ、人参、ピーマンを入れて炒める。なかなか柔らかくならなかったので、蓋をし弱火で5分蒸し煮
⑦野菜に火が通ったら肉を入れる
⑧混ぜ合わせた調味料を入れる。肉に片栗粉がついているので、水溶き片栗粉は不要。混ぜ合わせ完成

評価3.5
美味しい料理が出来ました。肉にとろみがあり美味いです。歯の悪い父に考慮し野菜が柔らかく鳴るように工夫してます。レンジでチンは3分でなく3分半でよかったと思います

s-2019-08-16 18.41.26●

材料
やりいか(ボイル)200g
じゃがいも 小8個
玉ねぎ 小1個
にんにく 1かけ
鷹の爪 1本
オリーブオイル 大1
★白ワイン 150ml
★鶏ガラスープ 350ml
★黒胡椒 少々
塩 適量

作り方
①やりイカは背を取り除きます
②じゃが芋は食べやすい大きさに切り、レンジでラップし5分加熱、にんにくは薄切り
③玉ねぎは薄切り
④フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、細かく刻んだ鷹の爪を入れ炒め、
⑤香りが出てきたら玉ねぎ、じゃが芋を加え炒める
⑥焼き色がついたら
⑦★、やりイカを加え蓋をし中火で5分煮込む
⑧煮込んだら最後に塩で味を整え完成

評価3.5
汁だけを味見した時、癖のある味でこれは失敗かと思いましたが、じゃが芋ややりイカを食べたら美味しかったです。玉ねぎ好きの父は玉ねぎをもっと入れた方が良いと言っていました。

s-2019-08-13 18.27.25●

材料
大根 13cm
ベーコン 5枚
しめじ 小1パック
細ねぎ 適量
醤油 大1
酒 大1
みりん 大1

作り方
①大根は2~3mm幅のいちょう切り、後レンジで5分チン。ベーコンは1.5cm幅に切る
②フライパンにサラダ油をひき、大根を炒める。蓋をし5分焼き目をつける
③大根に火が通ったら、ベーコンとしめじを入れ炒め、調味料を全て入れ炒め煮のようにする
④お皿に盛り付け、小口に切った細ねぎを散らせば出来上がり

評価3.5
歯の悪い父に考慮し、大根が柔らかくなるよう工夫してます。大根は適度に柔らかくなり、美味しかったです。大根は茹でてもよかったかもと思ってます。

s-2019-08-12 18.48.50●

材料
豚ロース薄切り肉 200g
ジャガイモ 5個
白滝 300g
人参 1本
サラダ油 大1
☆水 150cc
☆醤油 大5
☆砂糖 大2
☆酒 大2
仕上げ
醤油 大1と1/2
砂糖 大1

作り方
①じゃがいもは乱切り、人参は皮を剥かず小さめの乱切り、玉ねぎは細かめのくし切り、白滝はアク抜きしておく。豚肉は一口大
②圧力鍋に油を熱し、豚肉を色が変わるまで炒め、ジャガイモ人参を加えます。ジャガイモ人参は表面が透き通るまでよく炒めます
③玉ねぎと白滝を加えざっと混ぜたら、☆の材料を入れて蓋をし、強火、蒸気が出てきたら弱火で5分加圧、火を止め10分放置
④蒸気を逃し蓋を開け、仕上げの調味料を加え5分ほど中火で水分を飛ばして出来上がり

評価3.5
出汁を使わない肉じゃがだったので不安でしたが、上手く行きました。加圧時間は本来なら3分ですが、歯の悪い父に考慮し、5分加圧しました。

s-2019-08-09 19.06.54●

材料
ごはん 2膳
卵 2個
マヨネーズ 大1
中華だし 小2
醤油 小1
ウインナー 6本
ねぎ 適量
塩コショウ 適量

作り方
①ごはん、卵、マヨネーズ。この3つが基本です。卵とマヨネーズの油でご飯をコーティングします。
②ごはん、卵、マヨネーズ、中華だしをボウルに入れよく混ぜます。
③一粒一粒が卵とマヨネーズの油でしっかりコーティングされたら、醤油を少したらします
④フライパンに入れて広げ、ウインナーを一口大に切り投入
⑤ウインナーがほどほど焼けたら、②を投入。卵の白身の水分を飛ばしたいので中火でじっくり炒めます。マヨネーズの油が入っているので油はいりません
⑥カニカマを投入。ぼぐしながらときどきあおり、パラパラ加減をみます
⑦ネギを投入。さらに炒め、塩コショウで味を調えて完成

評価3.5
振る舞った家族には米が抜群に美味しいと言われました。ウインナーを入れるタイミングを間違えました。カニカマと同時で良かったです。ウインナーの油がもっと出ると予測したのですが、ミスでした。ウインナーは軽く焦げました。家族はそれが美味しいんじゃんと言ってくれましたが、米は完食し、ウインナーは余っていました(・_・;)
s-2019-08-07 15.52.27●



このページのトップヘ