調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価3

材料
豚ロース薄切り肉 300g
ピーマン 6個

下味
生姜チューブ 8cm
醤油 小1
片栗粉 大2

合わせ調味料
料理酒 大2
醤油 小4
鶏ガラスープの素 小1

ごま油 大1

作り方
①ピーマンは細切りしレンジで1分チン。豚肉は食べやすい大きさに切り下味をつけて片栗粉をまぶす。ごま油を入れ中火で豚肉、ピーマンを炒め合わせ調味料で味付け

評価3
ほどほど美味しい料理が出来ました。しかしお肉に片栗粉をまぶすと、トロトロになるのは良いのですが、片栗粉がフライパンにくっつきます。なんとかならないものですかね?
2018-10-13 18.28.36●

材料
キャベツ 1/4
豆腐 1丁
玉ねぎ天 5枚
出汁の素 一袋
醤油 大2
酒 大2
みりん 大2
砂糖 大1
水 500ml

作り方
①キャベツをざく切り、豆腐は一口大に、玉ねぎ天は1/4に、切る
②材料を全て鍋に入れ、調味料も全て入れ、火にかけ15分煮る

2018-10-01 18.32.54●

材料
蓮根 6cmくらい
ピーマン 5個
豚モモこま肉 300g
料理酒 大3
黒胡椒 適量
湯 大2
創味シャンタン 大2
サラダ油 大1+大1

作り方
①蓮根は2mmの銀杏切り、ピーマンは厚めの細切り、人参は薄く半月切り。蓮根、ニンジンはレンジで3分半チン、ピーマンは1分チン
②豚こまを一口大に切り、フライパンでさっと炒め皿にとって置きます
③同じフライパンにサラダ油を入れ、①を入れ炒めます。火が通りにくい場合は水を入れ火を通します
④豚こまをプラスして料理酒を入れ混ぜ合わせ、湯に溶いた創味シャンタンを入れ味が絡んだら黒胡椒をかけて出来上がり

評価3
味付けが創味シャンタン中心で、深みがないです。味が淡白です。悪くはないけど。

2018-09-30 17.46.33●

材料
豚肩切り落とし 200g
ごま油 小2
片栗粉 小2
キャベツ 1/8
玉ねぎ 1個
しめじ 小1パック
ニンジン 1本
もやし 1パック
焼肉のタレ 大5
サラダ油 大1

作り方
①ビニール袋に豚肉を入れごま油を加えよく揉み込む
②片栗粉を加えてよく揉む
③キャベツはざく切り、玉ねぎはスライス、しめじはバラす、ニンジンは千切りしてレンジで3分半チン、もやしは軽く洗う
④フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を重ならないように入れて炒める
⑤ニンジン→玉ねぎ→もやし→キャベツ→しめじ、の順に入れ炒めていく
⑥野菜が柔らかくなったら仕上げに焼肉のタレを回しかける。水分が飛ぶまで炒めて完成

評価3

不味くは無い料理です。僕は嫌いじゃないです。ただ、味付けが焼肉のタレだけだと、どうしても淡白です。母は味が甘いと言いました。

2018-09-14 18.59.32●

材料
豚ロース薄切り肉 16枚
厚揚げ 2枚
玉ねぎ 1個
ピーマン 3個
人参 1本
しめじ 1パック
aお湯 300cc
a砂糖 大1
a酢 大2
a醤油 大2強
a酒 大1
a鶏ガラ顆粒 小1
b片栗粉 大2
b水 大2

作り方
①ニンジンは乱切りし、竹串がスーっと刺さる位に下茹でする。4分。
②玉ねぎ、ピーマンは細切りしレンジで1分チン。しめじをバラしておく
③厚揚げをお肉と同じ枚数に切る。今回は16等分
④豚ロース肉を広げ内側に塩胡椒する。③をのせてくるくる巻く
⑤フライパンにサラダ油大1を熱し、④の巻終わりを下にして焼く
⑥全面に焼き色をつけ、火が入るまでしっかり焼く。火が入ったら取り出す
⑦⑥の肉を半分に切る
⑧aを合わせ、タレを作る
⑨フライパンを一度洗い、野菜を炒める。玉ねぎ、ピーマン、→しめじ→人参の順に
⑩野菜に火が通ったら⑧を加える。ふつふつしてきたら⑦の肉を加える
⑪ふつふつしてきたらbの水溶き片栗粉を加えとろみをつけて完成

評価3

レシピを見て、これは美味しいそうだなと思ったのですが、期待ほどではありませんでした。肉巻き自体は美味いのですが、タレがイマイチです。
2018-08-23 19.12.36●

このページのトップヘ