調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価3

材料
白菜 1/2
人参 1本
ネギ 1本
しめじ 小一ぱっく
椎茸 少し
木綿豆腐 1丁
油揚げ 3枚
生姜 2かけ
鶏ガラスープの素 大2
酒 大3
塩 小2
水 800cc

作り方
①野菜と豆腐を食べやすい大きさに切る。油揚げは切って熱湯をかけ油抜き
②生姜はチョッパーでみじん切り
③深鍋に野菜、きのこ、油揚げ、豆腐、手羽中を重ねていれ、生姜も乗せます。水、酒、鶏ガラスープの素、塩をかけて加熱
④ぐつぐつ15分煮込んだらひと混ぜして出来上がり

評価3
高齢の父は喜んでくれました。生姜が好きなのです。僕的には味に深みがなくイマイチ。寒い日に体は温まります。

2018-12-11 18.18.12●
2018-12-11 18.30.04●

材料
ホタテ 180g
玉ねぎ 小2個
しめじ 小1パック
調味料
ニンニク 1かけ
塩、胡椒 少々
醤油 大1
バター 1/2かけ

作り方
①玉ねぎをスライス、ニンニクをおろす
②熱したフライパンに油をひき、ニンニク、シメジ、ネギを軽く炒めていく
③ホタテも加えて炒めシメジがしんなりしてきたら、塩、胡椒をふり、仕上げに醤油とバターを入れて絡めて完成

評価3
レシピでは長ネギですが、無かったため玉ねぎで代用しました。歯の悪い父に考慮し、玉ねぎはアメ色になるまで炒めました。しかし玉ねぎの甘さがホタテの食感とぶつかり、僕の評価は低いです。父母姉は激ウマと言ってくれました。

2018-12-10 17.54.23●

材料
人参 大1と1/2
しめじ 小一ぱっく
油揚げ 2枚
めんつゆ 大4
水 400cc

作り方
①人参は皮を剥いて短冊切り、しめじはバラす、油揚げも短冊切り
②鍋に①の材料を入れ調味料と水を入れて蓋をしてコトコト、人参が柔らかく慣れば(10分)完成

評価3
先日作った父に大好評だったナスの煮浸しと同じく、めんつゆだけの味付けの煮浸しです。しかし、前回と違ってあまり喜ばれませんでした。人参は十二分に柔らかくしたのですが、ナスのジュワッと感が人参には無いです。

2018-12-03 18.26.29●

材料
エノキ 一袋
卵 2個
★オイスターソース、みりん 各大1
★ごま油 大1
★コショウ 少々

作り方
①卵はしっかり溶く
②エノキは2等分にしバラす
③エノキを油をしかずにフライパンでしんなりするまで炒め、半分に寄せる
④サラダ油大1をそのフライパン半分のスペースに入れ、溶き卵をさらに入れ卵の周りが固まるまで待つ
⑤卵がざっくりと混ぜ半熟になったら、えのきとさらに混ぜ、★を入れ火を止める。(余熱で卵が固まります)

評価3
簡単な中華です。味も普通。えのきが余ったので作りました。

2018-11-30 19.14.10●

材料
大根 700g
ヤリイカ 7本程度
酒 50cc
砂糖 20g
醤油 25cc
ほんだし 一袋
ごま油 5cc
万能ねぎ 適量

作り方
①大根は皮をむき5ミリのいちょう切り
②ヤリイカは背を抜く
③大根とヤリイカを鍋に入れて
④材料がかぶるくらいの水を入れ、大根がやわらかくなるまで15分煮て
⑤ほんだし、砂糖、酒を加えて、さらに5分煮て
⑥醤油を加え入れて5分煮て仕上げにごま油を回し入れて器に盛りつけ万能ねぎを散らして完成

評価3
本来はヤリイカでは無く豚肉の料理です。ヤリイカが我が家に余っていて、姉がこの前の煮物味が良かったから代用してやってみれば!?と言われ挑戦です。結果は豚肉の方が美味いです。甘口なのですが、砂糖を入れた事を姉は怒っていました。この前の味付けが美味いと言っていたのに・・

2018-11-27 18.40.33●

このページのトップヘ