調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 評価1

レンジで♪ピーマンとキャベツの塩昆布和え

材料
ピーマン 3個
キャベツ 1/6個
☆塩昆布 大1
☆ごま油 小2
☆ごま 小2
☆白だし 小1

作り方
①ピーマンのヘタと種を取り縦に太めの千切り。キャベツを1cm幅くらいに切る
②耐熱ボールに①を入れラップをかけて500wで2分加熱。まだ固かったのでさらに1分加熱。
③②に☆を加え、混ぜ合わせて完成

評価1

レシピではレンジで2分チンとあります。固さが残ったのでさらに1分チンしました。が、歯の悪い父にはまだ固かったようで、大量に残されました。僕が食べる分にはいいのですが、親父が食べれなければ評価を与える事は出来ません。

52

材料
白ねぎ(白い部分) 2本
豚バラスライス 7枚
みりん 大4
しょうゆ 大2
酒 大3
サトウ 大2.5

作り方
①白ねぎに豚バラをグルグル巻いて食べやすい大きさに切り分ける
②フライパンを強火で熱して巻き終わりを下にして先に焼き回転させながら全体に焼き色をつけ調味料を入れて弱火でフタをする
③白ねぎに十分熱が入ったら(大体7分位)フタを開けて煮詰めて完成。

評価1
7分弱火で煮詰めたのに、ねぎが固かった。最後煮詰めるのが甘かったのです。僕のミスです。でももう作る事はないでしょう。肉巻にねぎは合わないと思います。煮詰めても固さが残ったでしょう。先にねぎをレンジでチンすればいいかも。
 22

材料 2人分
玉子 4個
チーズ 適量
オリーブオイル 適量

作り方
①ボウルに卵を割り入れときほぐす。チーズを入れる。
②フライパンにオリーブオイルを入れ熱し温まったら玉子を一気に流し入れる。
③箸で全体を手早く混ぜる。
④半熟になったらオムレツの形に巻く。皿に盛り付け出来上がり。

評価1
作るのにコツのいるオムレツですが、完全に失敗しました。フッ素加工してあるデカイフライパンではなく、昔ながらの黒いフライパンでやったのが失敗の原因。くっついて離れませんでした。小さいフライパンだったので、オムレツ作るのにはいいかな、と思ったのですが。やっぱり最新のフッ素加工のフライパン使わなきゃダメです。見た目が悪い。味はそこそこ美味しかったですよ。



材料
鯛(切り身) 2切れ
酒 150cc
砂糖 大さじ4
醤油 100cc

作り方
①フライパンにお酒、砂糖を入れ煮立たせ、その中に鯛を並べ、醤油を加える
②アルミホイルで落とし蓋をし、フライパンの蓋を少しずらして被せ、一煮立ちさせたら、中火~弱火で10分位煮る
③鯛が煮えたら、魚を取り出し、煮汁が少しとろみがつくまで煮詰めて鯛にかける

評価1
失敗しました。焦がしてしまいました。レシピに10分煮るとあったので、鍋を見ないで10分放置してました。そしてら見事に焦げました。僕のミスです。評価するに値しない料理となりました。またチャレンジします。


 

材料 2人前
新玉ねぎ(玉ねぎ) 1~2個
バター 大さじ2
○にんにく 1片
○醤油 大さじ1
○みりん 大さじ1
○酒 大さじ1
○水 大さじ1
○砂糖 ひとつまみ
万能ねぎ お好みで

作り方
①新玉ねぎ(玉ねぎ)は厚さ1㎝位の輪切りにします。にんにくはみじん切りにして、○と合わせておきます。
②フライパンにバターを熱して
③新玉ねぎ(玉ねぎ)を炒めます。中火位です。玉ねぎには触らないで、フライパンを揺する様に炒めると崩れにくいです。
④焼き色がついたら返します。同様に裏面も焼きます。
⑤両面に同じ位焼き色がついたら○を加えます。
⑥煮詰めて玉ねぎ全体にたれを絡めます。
⑦お皿に盛り付けて、お好みで万能ねぎをどうぞ。 

評価1.5
焼き加減が非常に難しい。焼き色をつけるようにすると、焦げてしまうし、焦げないようにすると、焼き色がつかない。1度目は焼き色が付かず、2度目は焦がしてしまいました。
 43



このページのトップヘ