調理師免許を活かす(*´ω`*)

調理師免許保持者です。恥ずかしながら、調理師学校を卒業しても料理の道には進みませんでした。そう言う人結構います。何年も料理をしてこなかった、ペーパー調理師です。(ペーパードライバーのような)クックパッドをお供に、家族のために料理を再開しました。家族は喜んでくれています。包丁は毎日研ぐようになりました。ブランクはあっても、学校時代の経験は貴重でした。なんとか様になる料理が出来ていると思います。僕の貴重な食の資格、調理師免許を活かして、人生をより豊かにして行くブログです。

カテゴリ: 和食

材料
鶏胸肉 1枚
○酒 大1
○酢 大1
▲片栗粉 大1
▲小麦粉 大1
△醤油 大2
△酒 大1
△砂糖 大1
△本だし 1袋
ごま油 大1
大根 5cm

作り方
①鶏胸肉はそぎ切りで食べやすい大きさに
②鶏胸肉をビニールに入れ○を揉み込み、さらに▲を揉み込む(この下処理で柔らかくなります。)
③大根はおろして△の調味料を加え混ぜておきます
④フライパンを熱しごま油を入れ鶏胸肉を中火で焼いていきます。
⑤両面がきつね色になるまで焼きます。(ここで中まで火が通っていなくてもOK)
⑥③で作った大根おろしと調味料を合わせた物をフライパンに入れます
⑦少し火力を弱めて3分グツグツ煮たら完成

評価2.5
レシピにきつね色になるまで焼くとありました。前回はそこで中まで火が通っていなくても良いとあったので、あまり焼きませんでした。あまり焼かない方が肉が柔らかいです。今回は焼きすぎて固いところもあり、イマイチでした。
s-2019-10-16 13.27.52●

材料
乾燥ひじき 25g
ちくわ 3本
油揚げ 3枚
人参 1本
Aだしの素 1袋
A砂糖 大2
A醤油 大3
Aみりん 大1
A酒 大1

作り方
①ひじきをたっぷりの水に15分つけておく。ザルに入れて流水で流し、ザルで水分を切っておく
②人参は細切りしレンジで3分半チン、ちくわは薄く小口切り
③油揚げは、キッチンペーパーではさみ重りを乗せ、油を吸い取り細切り
④フライパンに油をひきk,水を切ったひじきを炒める。次に、他の材料と2カップの水とAの調味料をいれて弱火で15分煮る

評価3
美味しいは美味しいけど、母の買ってくる市販のひじき煮との違いはあまり感じませんでした。自分で作るならもっと違いの出るものを作りたいと思いました。

s-2019-10-15 18.09.41●

材料
豚こま 180g
レンコン 200g
酒(下味) 小1
片栗粉(下味) 小2
●醤油 大1
●酒 大1
●みりん 大1
●はちみつ 小1
塩胡椒 適量
油 大1

作り方
①レンコンは皮を剥き、3mm幅に切り水に3分漬け、水を切りレンジで3分半チン
②●を合わせます
③豚こまをビニール袋に入れ、酒・片栗粉を揉み込みます
④フライパンに油を熱し、豚こまから軽く炒め、レンコンを追加し塩胡椒
⑤火が通ったら●の調味料を加え炒めからめます
⑥時間があったので蓋をし予熱で火を通す。照りがでれば完成

評価4
非常に味は良いのですが、歯の悪い父にはレンコンが固すぎました。レシピでは5mmとあるところを3mmに切ったのですが、ダメでした。母はもっと薄く切れば良いのだと言いました。味は抜群に良いです。はちみつがまろやかにしてくれます。
s-2019-10-14 18.41.09●

材料
鶏胸肉 1枚
○酒 大1
○酢 大1
▲片栗粉 大1
▲小麦粉 大1
△醤油 大2
△酒 大1
△砂糖 大1
△本だし 1袋
ごま油 大1
大根 5cm

作り方
①鶏胸肉はそぎ切りで食べやすい大きさに
②鶏胸肉をビニールに入れ○を揉み込み、さらに▲を揉み込む(この下処理で柔らかくなります。)
③大根はおろして△の調味料を加え混ぜておきます
④フライパンを熱しごま油を入れ鶏胸肉を中火で焼いていきます。
⑤両面がきつね色になるまで焼きます。(ここで中まで火が通っていなくてもOK)
⑥③で作った大根おろしと調味料を合わせた物をフライパンに入れます
⑦少し火力を弱めて3分グツグツ煮たら完成

評価4.5
ちょー美味い料理が出来ました。この下処理をすると鶏肉がちょー柔らかくなります。美味しいです。
s-2019-10-12 18.15.01●



材料
豚こま 180g
人参 1本
しめじ 1パック
えのき 1パック
白滝 一袋
生姜チューブ 小1
鷹の爪 2本
★酒 大2
★みりん 大1
★砂糖 大1
★醤油 大1.5
★ほんだし 大1
ごま油 適量

作り方
①豚こまは一口大に、人参は千切り、しめじとえのきはバラす、白滝は熱湯で3分アク抜き、鷹の爪は輪切り
②フライパンにごま油を熱し、豚こま、生姜、鷹の爪を軽く炒める
③②を軽く炒めたら、アク抜きした白滝を加え、汁気を飛ばすように炒める
④③を炒めたら、人参、えのき、しめじ、を★と一緒に入れて軽く混ぜ蓋をし煮る
⑤5分煮たら火を止め、全体的にかき混ぜ、時間があったので蓋をしたまま予熱で火を通す

評価3.5
僕は美味しく出来たと思うのですが、母に「辛いね」と一言ダメ出しされました。父はその辛さが良いと言ってくれましたが・・

s-2019-10-11 19.40.14●

このページのトップヘ